競馬が好きなのか?

時代の流れと言うのは、本当に恐ろしいものですね。

今の子供達は、何でも早いと思いませんか?昔と比べ色んなものがあるせいでしょう。
今の子供達は、歌も大人以上にうまかったり、パソコンも出来たり。。昔では考えにくい事が、今では当たり前になっています。僕なんかパソコン教室に通いやっと覚えたと言うのに…。

と言うのも仲良くさせて頂いている隣に住んでいる○○さんの息子さんの話なんですが、まだ小学生なんです。
その子の夢が騎手になることらしく、お父さんはギャンブルを全くしないせいか頭を抱えていました(笑)僕が小学生の頃なんか、競馬の存在も知らなかったので、なんか不思議でしたね。とは言っても、競馬の騎手になるのはすごく大変なのに。
それに一般の家庭から、一流の騎手になるのは、1%以下と言われてるんですよね。親が調教師であったり、競馬に携わっていれば、可能性は少し高いのでしょうけど。○○さんは公務員だし(笑)今、活躍してる騎手の親は調教師が多いのも、そういう事なのでしょうけど…。

でも、身近にいる人が一流のジョッキーになったら、自分のことのように自慢ばかりしてしまいそう☆あまり知られてないけど、騎手になるにはすごく苦労があります。
体重や身長も設定されてますしね!夢をみるのは素敵だけど、現実をみた方がいいかもなぁ…身長も160くらいはあるし、痩せてる訳でもないから(苦笑)今までくだらないことから、競馬の予想、情報など書いてきましたが、少しは競馬の楽しさ伝わったでしょうか?情報と予想は繋がっています。予想はするだけ、答えに近づけます。
現在、競馬をやっているけど、なかなか当たらない方も、これから競馬を始めようと思っている方も…どちらも色んな情報を集めてみてください。

予想はそれからでも十分、間に合いますから。
セカセカと予想しては当たりませんし、集めた情報も数より内容が重要です。最初は難しいと思うかも知れないし、言ってる意味も伝わらないかも知れませんが、こうして少し頑張るだけで、答えに結びつき良い結果にぬるんですから。

簡単に的中できたら、競馬はこんなに愛されてないでしょう。
競馬は当てるのは醍醐味ですが、予想する時間や色んな情報を集める時間に、実は楽しさが隠れているんです☆膨大な情報の中から自分で決めて、予想を立てる行動。一般的に考えたら、それのどこが面白いの?なんて言われそうですが、そう思う人ほど…知れば知るほど、競馬の魅力に気付き、予想と情報を集める行動も好きになり、ハマっていきます。

現に僕もそうでしたし、会社の先輩もその1人でした。
適当な予想で競馬に挑むなら、負けるのが目に見えてるので、賛成できませんからね。
競馬は今までも歴史がありますし、焦らなくても逃げないので、確実に勝ちたい人、競馬を楽しみたい人は、少し自分にあった予想をしてみてください。
言い切ってもいいくらい、競馬を好きになりますから☆

Home>競馬が好きな理由